簿記通勤講座の口コミ・評判は?2級・3級に対応

スマホで試験対策ができる簿記通勤講座(2級と3級に対応)についてまとめたページです。受講を検討していて口コミや評判を知りたい人、仕事や家事と両立しやすい簿記試験の勉強法を探している人の参考になれば幸いです。

簿記通勤講座の評判が良い4つの理由

ここでは簿記通勤講座が受講生から評判が良い理由をいくかの視点から解説します。

1.スキマ時間で合格な必要な知識を身につくように最適化されているから

簿記通勤講座は、合格に必要な知識のインプットと知識を覚えているかの確認の問題演習がスマートフォンだけでできます。他のテキストを持ち歩く必要はありません。

  • 知識のインプットするビデオ・音声講座は1テーマ数分~30分程度で構成されているのでスキマ時間でも中途半端になりにくい。
  • 知識をインプットした後は択一式の通勤問題集でゲーム感覚で問題演習。こちらは1問2~3分で解説まで確認できる。

このようにスキマ時間でも簿記2級の必要な知識を覚える勉強をしやすくなっています。簿記2級の受験生は仕事や育児などで勉強時間が確保しにくことも多いです。このような忙しい受験生にとって通勤講座のスキマ時間での学習は非常に有効です。

2.身近な事例を交えた解説で重要論点を体系的に理解できるから

簿記の試験に苦戦する原因の一つは重要論点を無理に暗記しようとすることです。確かに暗記は重要ですが、簿記は複数の知識がつながりあって成立しているので断片的な暗記では通用しません。

簿記通勤講座では、身近な事例や実務的な金銭取引の記録を意識しながら重点論点を解説しているので体系的に知識が身につきます。

これは試験対策上有効なだけでなく、合格後の仕事ですぐに役立つ“使える簿記”を学ぶことにもつながります。

3.頻出分野を検定対策問題で対策できるから

簿記試験は記述式なので、覚えた知識を得点に結びつけるためには本番と同じ形式の問題演習も欠かせません。簿記通勤講座はプリントアウトして書き込めるPDF形式の検定対策問題で、安定して得点をとる解答の手順や解法テクニックを学べます。

4.もちろん新しい試験傾向に対応しているから

日商簿記は平成28年から出題傾向・分野が変わっており、今後も変化が予想されます。全体的にいえば“実務につながりやすい知識を重視”しています。そのため最新の傾向を考慮した試験対策を行う必要があります。簿記通勤講座は新しい試験傾向にも対応しているので安心して勉強できます。

5.料金が安くお試しも充実しているから

簿記通勤講座の価格は資格予備校の半額程度と非常に安価です。もちろん講義などの品質が異なるわけではありません。価格差の最大の理由は校舎や人件費などの固定費が圧倒的に少なくすむからです。

またメールアドレスだけで登録できる無料お試しでは講座や問題集など簿記通勤講座の実際の機能をしっかり体験できるのでじっくり受講の申込みを検討できます。

簿記通勤講座の口コミ

簿記通勤講座の受講生からは次のような口コミが寄せられています。
  • スキマ時間の活用でフルタイム勤務と家事と自分の勉強をすべてこなせた
  • 通勤問題集でのアウトプットを重視した結果1ヵ月半で合格できた
  • 簿記の知識ゼロだったが3級、2級と続けて合格できた
  • 進捗状況を確認できた(※学習レポート)のでモチベーションを維持できた
  • ビデオ講義がとてもわかりやすく、1講座の長さもちょうどよかった
  • 通勤時間の往復30分で効率的に学習をすすめられた
  • 20,000円以下という受講料はコスパ抜群だと思う
下記のページからはさらに詳しい口コミが掲載されています。受講生の通勤講座の活用法も参考になります。

受講申込み前に無料講座で試してみよう

簿記通勤講座はスマートフォンを利用した新しい勉強法なので人によっては合わないと感じる可能性があります。そのため受講申込みの前に無料講座で試してみることをおすすめします。

無料講座では下記のコンテンツを利用できます。

  • 3級ビデオ講座
    • 簿記3級 短期合格するための勉強法
    • 簿記の基礎知識
  • 3級通勤問題集
    • 簿記の基礎知識
  • 2級ビデオ講座
    • 簿記2級 試験に出る論点と短期合格3つのポイント
    • 商業簿記の基礎知識(1)
  • 2級通勤問題集
    • 商業簿記の基礎知識(1)

もし無料お試しの段階で「自分には合わない」と感じた場合は大原・TACなど既存の予備校を検討した方がいいかもしれません。簿記通勤講座の無料お試しはメールアドレスとお好きなパスワードを設定するだけで利用できます。氏名・住所・電話番号などその他の個人情報は一切不要です。登録後の勧誘などを心配する必要もありません。

簿記通勤講座主任講師 竹原眞美

簿記通勤講座に主任講師は税理士の竹原眞美先生です。 20年以上にわたり大学や専門学校などで簿記論の講師をつとめており、わかりやすい指導に定評があります。 簿記通勤講座では、平成28年度からの出題区分改定に伴うリニューアル時から主任講師となりました。

簿記試験概要

日程

例年6月・11月・2月の年3回実施されます。最新の受験日程は日本商工会議所のウェブサイトから確認できます。通勤講座なら現在の知識によっては数週間~数ヶ月の学習期間で充分に合格可能です。

合格ライン

日商簿記2級に合格するためには70%以上得点する必要があります。なお通勤講座では第1問・第2問・第3問の商業簿記で45点、第4問・第5問の工業簿記で30点を獲得して合格することを目標としています。