スタディング個人情報保護士講座の口コミ・評判は?【スマホで独学】

通勤講座はスタディングに
ITパスポート通勤講座は2018年12月19日から、スタディング個人情報保護士講座にブランド名が変わりました。
スタディング(STUDYing)個人情報保護士講座についてまとめたページです。通勤講座の口コミや評判を知りたい受講を検討している人や、試験に合格するために仕事や家事と両立しやすい勉強法を探している人の参考になれば幸いです。

スタディング個人情報保護士講座の評判が良い4つの理由

1.スマホがあればスキマ時間に効果的な試験対策ができるから

スタディング個人情報保護士講座なら、講義の視聴、WEBテキストの確認、問題演習まですべてがスマートフォンで完結。スキマ時間を有効に活用できます。

スタディングでは学習の進捗状況が自動的に記録されていきます。さらに、個人情報保護士に短期合格するための学習フローも用意されているので、ちょっとした時間に「どこを勉強しよう?」と悩むこともありません。

テキストを持ち歩いて漠然と読み返すよりも効果的な試験対策ができます。

2.ゲーム感覚でいつでも問題演習ができるから

個人情報保護士通勤のようなマークシート方式の試験対策で重要なのは、

  • できるだけ曖昧な知識をなくすこと
  • 試験で問われる形式で知識を定着させること

です。そのためには必要なのは問題演習を繰り返すことです。個人情報保護士の合格率は約35%程度。不合格になってしまうのは問題演習が不足しているのが最大の原因といってもいいでしょう。

スタディングなら、通勤問題集やセレクト過去問題集でゲーム感覚で問題を解けます。

3.頻出分野を効率良く学習できるから

個人情報保護士試験の出題範囲は幅広いですが特に出題数が多いのが下記の分野です。

  • 課題Ⅰ個人情報保護の総論
       
    • 条文に対する知識と理解
    •  
    • マイナンバー法
    •  
    • 個人情報の定義と分類
  • 課題Ⅱ対策と情報セキュリティ
       
    • 技術的管理と実務知識
    •  
    • 驚異と脆弱性に対する理解
    •  
    • 物理的管理の実務知識

合格ライン(平成30年度より70%以上)をクリアするには、これらを重点的に学習すると効率が良いです。

スタディング個人情報保護士講座なら用意されたカリキュラムに沿うだけで出題数が多い分野をしっかり学習できます。

4.コスパが抜群だから

スタディング個人情報保護士講座は他の通信講座や予備校の半額から3分の1程度の価格で受講できます。

ビデオ講義・通勤問題集・セレクト過去問集が含まれている講座の内容を考慮するとかなり高コスパです。

無料講座で実際の講義などを試せるので納得してから申込みができます。

スタディング個人情報保護士講座の口コミは?

スタディング個人情報保護士講座の受講生からは下記のような口コミが寄せられています。

  • 知識を関連付けて勉強できたので出題傾向が変わった試験にも対応できた
  • 市販のテキストでは不合格だったがアウトプット重視のスタディングで合格できた
  • 通勤時間しか勉強時間が確保できないなかでも効率良く勉強できた

細かい論点まで問われ難化傾向にあった最近の試験でも多数の合格者を排出しています。

下記のページからはさらに詳しい口コミが掲載されています。受講生のスタディングの活用法も参考になります。

無料講座で試してみよう

スタディング個人情報保護士講座はスマートフォンを活用した新しい勉強法です。申込みの前に無料講座でお試しをして、あなたに合うかどうかを判断するのがおすすめです。 無料講座では下記のコンテンツを利用できます。

  • 短期合格セミナー
    • 個人情報保護士 短期合格学習法
  • 基本講座
    • 個人情報保護の総論1 個人情報保護法の理解(1)
  • 通勤問題集
    • 個人情報保護の総論1 個人情報保護法の理解(1)
  • セレクト過去問集
    • セレクト過去問集-個人情報保護の総論1(サンプル版)

無料講座の段階で「合わなそう」と感じた場合は他の勉強法を検討した方が良いでしょう。無料講座はメールアドレスとお好きなパスワードを設定するだけで今すぐ利用できます。

※セミナー「短期合格学習法」の出題項目などの説明は平成29年度までの試験に基いています。

主任講師 塩島武徳

スタディング個人情報保護士講座の主任講師は塩島武徳氏がつとめています。企業や大学などで知的財産権やビジネス実務法務の研修の講師をつとめる他、ビジネス著作権検定や知的財産管理技能検定などの参考書も多数執筆しています。

スタディングでは、個人情報保護士の他、ビジネス実務法務検定や知的財産管理技能検定の講座でも主任講師をつとめています。塩島氏のこれまでの豊富な指導ノウハウとスタディングの仕組みが融合されたこれまでにない講座で受講者の評価が高いです。